ツメのヒト Lino(リノ)

ブログBlog

怪我をしやすい足爪

小学6年生 サッカーしてるクライアント様
幼少期からの間違った「爪」の切り方で
「爪」が劣化し爪本来の役割が果たせておらず
足指が本来の位置からズレ、指が湾曲し足が変形してしまっています

 

指が本来の位置からズレると
足のアーチが下がり外部からの衝撃を吸収できず膝や腰を傷めやすくなります
足爪の状態を見れば体への負担が分かり怪我や故障をしやすい箇所がわかります
ハワイで勤務していたサロンには多くのプロアスリートが怪我防止のために「爪の役割機能を再生」させる施術に来てました
その経験を生かし今後予測出来る怪我を考慮しつつ、今の「爪」が最大限に役割を果たせる形にし「爪の役割機能」を再生させる施術をしています
いつもありがとうございます

大阪梅田「桜貝色の爪を育てる」施術

-Me ka mahalo-
つめを育てるつめの人 Lino
こそっとインスタはじめました

◆ホームページ
http://tumenohito-lino.com

お問い合わせ
info.nts.lino@gmail.com
0569 84 4125

Rankingランキング

サロン情報
Info

サロン情報

〒479-0866 
愛知県常滑市大野町9丁目76番地

  • 電話
    0569-84-4125
  • 電車
    名古屋鉄道「大野町駅」下車して徒歩3分

予約カレンダー