ツメのヒト Lino(リノ)

ブログBlog

爪と足裏タコと魚の目とカカトの関係

足裏タコ&カカトの角質ケアのお客様ご来店。

ガチガチ、ヒビ割れ、タコ、魚の目など…

これらは不健康な爪が原因です。

健康な爪であれば足裏にタコ、魚の目、カカトが角質ガチガチ、ヒビ割れなどには、まずなりません。

タコ、魚の目、足裏がガサガサ、ひび割れなど角質化すると白癬菌(水虫)が好む環境でエサになります。

また冷え性、足が攣る、足の嫌な臭いなどなどの原因にもなります。

出来てしまったタコはケアし緩和しながら『爪を育てる』施術をさせて頂きます。
爪が健康になればタコや魚の目はできなくなります。

カカトの角質はバリアの役割がありある程度は必要な物なのです。

削りすぎは非常に危険です。
(入浴時やお風呂上りに削るのは危険なため避けてください。)

最近よくファイルや軽石で削ったり、角質が剥がれるシートみたいなのを使っている方がいますが剥がれすぎ、痛いなどトラブルのご相談も多いためご使用方法など注意して行ってください。

これからの季節は乾燥しやすくガサガサ、ガチガチ、ヒビ割れになりやすいです。

正しい方法でタコ、魚の目、角質ケアを行ってください。

-Me ka mahalo-
つめを育てるつめの人 Lino
こそっとインスタはじめました

◆ホームページ
http://tumenohito-lino.com

お問い合わせ
info.nts.lino@gmail.com
0569 84 4125

Rankingランキング

サロン情報
Info

サロン情報

〒479-0866 
愛知県常滑市大野町9丁目76番地

  • 電話
    0569-84-4125
  • 電車
    名古屋鉄道「大野町駅」下車して徒歩3分

予約カレンダー