ツメのヒト Lino(リノ)

ブログBlog

大工さんの足爪あるある?

*・゜゚・*:.。..。.:*・’・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。
新型コロナウイルス緊急事態宣言のため
4月17日〜5月7日まで休業しています
ブログはそれ以前にご来店のお客様です
*・゜゚・*:.。..。.:*・’・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。
 
名東区のお客様が施術中に
「旦那様(大工さん)の足爪がヤバイことになってます!爪が分厚くて爪水虫ぽいです」とお話ししてくださいました
 
旦那様曰く「大工さんの足爪は分厚く水虫!!」らしい… 
 
けどこれ↑間違ってないかも
 
爪が分厚くなるのは過剰に角質化しているから、
この角質は爪を保護するために一定量は必ず必要ですが
 
立ち仕事や長時間靴を履いてたり蒸れたり甘皮が無かったりすると、爪を保護しようと過剰に角質が増殖し放置すると分厚くなっていきます
 
そして水虫(白癬菌)は爪の角質を好み餌にして住み着きます
 
Linoにご来店くださる大工さんの足爪↓
定期的に通ってくださっていますが
毎回、通常の人よりも3倍くらい角質が増殖しています
お客様も放置していたら
どんどん足爪は分厚くなり白癬菌が好む環境になるなと、ふと思いました
爪が過剰に角質化すると分厚くなり爪水虫(白癬菌)のリスクだけでなく
爪本来の役割や機能である
つま先を上げる力、蹴り出す力、踏ん張る力が低下していき
更に足指、足が変体して体のバランスが崩れ
衝撃吸収の役割を担う足のアーチが低下して外部からの衝撃がそのまま膝や腰に掛かり膝痛、腰痛を引き起こし危険です
爪が角質化しやすいお客様には
爪の角質化を防ぐ方法をお伝えしています

 

Me ka mahalo!
 
次回大阪中崎町つどい場 みとらでの施術

5月24日(日)25日(月)26日(火)

大阪梅田「桜貝色の爪を育てる」施術

-Me ka mahalo-

つめを育てるつめの人 Lino
こそっとインスタはじめました

◆ホームページ
http://tumenohito-lino.com

お問い合わせ
info.nts.lino@gmail.com
0569 84 4125

 

Rankingランキング

サロン情報
Info

サロン情報

〒479-0866 
愛知県常滑市大野町9丁目76番地

  • 電話
    0569-84-4125
  • 電車
    名古屋鉄道「大野町駅」下車して徒歩3分

予約カレンダー