ツメのヒト Lino(リノ)

ブログBlog

健康な爪の基準

健康な爪とは?
まず健康な爪には表面に傷、縦線、横線がなく、色は桜貝のような淡いピンク色。
そして健康な爪であればトップコートを塗ったぐらいのツヤ、光があります。
 
健康な爪はある程度、弾力性、柔軟性があるため、相当な衝撃がない限り割れたり、折れたりはしません。
逆に少しの衝撃でも割れたり、折れたり、引っ掛かりがあると不健康な爪です。
【逆に爪は分厚く丈夫だから健康か?】
これはおおきな間違いです。
乾燥や様々な外的要因から角質化(足裏のカカトのガサガサガチガチの状態)爪ではないことが多いです。
 
思い当たる部分が1つでもあると…
 
手の爪であれば
●手先の力を作り出せない
●手先を動かす力を作り出せない
●手先の感覚感触が鈍る
●手先が滑りやすい
●集中力がなくなる
●血流が末端までいかない
●腱鞘炎等になりやすい
 
足の爪では
●つま先を上げる力が作り出せない
●指を動かす力を作り出せない
●踏ん張る力の低下
●身体バランスが崩れる
●膝痛、腰痛になりやすい
●足指、足の変形(外反母趾、内反小趾など)
●足裏にタコや魚の目が出来
●巻き爪、陥入爪
●冷え性
など他にもたくさんあります。
上記に思い当たることがあれば、爪が役割を果たせずにいます。
 
今一度、ご自身の爪の状態を確認してください。

 

-Me ka mahalo-
つめを育てるつめの人 Lino
こそっとインスタはじめました

◆ホームページ
http://tumenohito-lino.com

お問い合わせ
info.nts.lino@gmail.com
0569 84 4125

Rankingランキング

サロン情報
Info

サロン情報

〒479-0866 
愛知県常滑市大野町9丁目76番地

  • 電話
    0569-84-4125
  • 電車
    名古屋鉄道「大野町駅」下車して徒歩3分

予約カレンダー