ツメのヒト Lino(リノ)

ブログBlog

これでヨガして大丈夫?

大阪中崎町つどい場みとらでの「桜貝色の爪を育てる」施術を再開させて頂く事になりました


先日のみとらでヨガをされてる方の爪を拝見し感じたこと。


「こんなに爪が不健康な状態でヨガをして大丈夫?身体傷めない?」でした。

 
爪の存在を分かりやすく例えた表現で…
指は柔らかい蒟蒻のような感覚と言われています。
その柔らかい蒟蒻で物を掴んだり、立っていると考えるとなかなか難しいと思います。
 
ですが蒟蒻の片面に板をつければ比較的、掴みやすく、立つことも安定します。
 
この板の役割が爪です。
ですが皆さんこの板が傷みすぎ薄かったり、逆に分厚すぎて蒟蒻が変形している。
 
こんな状態でした。
 
これでヨガや運動をしたら?そう考えてみてください!
不健康な爪が招く悪影響。
手の爪では…
感覚、感触(熱い、冷たい、痛いなど)が鈍り、手先の事が上手く出来ない、手先が滑りやす、握力が弱くなる
足の爪では…
足指の変形、浮き指、指が湾曲、巻き爪、陥入爪、バランスよく立てず足の3点アーチも崩れO脚、X脚、外反母趾、内反小趾、足裏タコ、魚の目など足全体のトラブルに繋がります。
このように爪は身体を支える要で、ハワイ修行時代のサロンでは医療機関と連携していました。
たまにはご自身の爪を確認してみてください。

大阪梅田「桜貝色の爪を育てる」施術

-Me ka mahalo-

つめを育てるつめの人 Lino
こそっとインスタはじめました

◆ホームページ
http://tumenohito-lino.com

お問い合わせ
info.nts.lino@gmail.com
0569 84 4125

 

Rankingランキング

サロン情報
Info

サロン情報

〒479-0866 
愛知県常滑市大野町9丁目76番地

  • 電話
    0569-84-4125
  • 電車
    名古屋鉄道「大野町駅」下車して徒歩3分

予約カレンダー