ツメのヒト Lino(リノ)

ブログBlog

足の爪とタコと腰痛の関係

藤が丘のお客様
親指は陥入爪 気味で若干の痛みがあり
他の指は爪が劣化し下向きに生えており、指も本来の位置よりズれ外反母趾、内反小趾になりつつあります

この状態を放置していると

爪の役割である、つま先を上げる力、蹴り出す力、指を動かす力、踏ん張る力を作り出せなくなり、足指、足が変形し膝や腰で体を支えるようになり、膝痛、腰痛を引き起こします
更にタコや魚の目の原因になります!
足の裏や指の横あたりが硬くなっている場合は爪が本来の役割を果たせずにいます
お客様も親指と人指し指の間にタコができ、腰痛を感じいておられます。
親指は陥入爪の痛みが出ない爪の形にして、他の指は今の爪が最大限に役割を果たせる形にして体への負担軽減
同時に爪質を健康な状態にする施術を行っています
爪は自力で回復できないため、健康な爪が育つまで時間は掛かります
毎月、施術をさせて頂き徐々に変化するお客様の爪を拝見するのが楽しみです!
いつもありがとうございます。
お客様に素敵な差し入れ頂いちゃいました。
名東区にあるスイスのパン屋さん
ナッツとかフルーツたっぷり入っててめちゃ美味しかったです!
次回、出張に伺う際には買いに行ってみようと思いますニコニコ
次回大阪中崎町つどい場 みとらでの施術は2月25日、3月25日です→みとら詳細

-Me ka mahalo-
つめを育てるつめの人 Lino
こそっとインスタはじめました

◆ホームページ
http://tumenohito-lino.com

お問い合わせ
info.nts.lino@gmail.com
0569 84 4125

Rankingランキング

サロン情報
Info

サロン情報

〒479-0866 
愛知県常滑市大野町9丁目76番地

  • 電話
    0569-84-4125
  • 電車
    名古屋鉄道「大野町駅」下車して徒歩3分

予約カレンダー