ツメのヒト Lino(リノ)

ブログBlog

巻き爪矯正中の注意点

陥入爪のクライアント様

痛みがあり他店での巻き爪矯をされています

 

✳︎Linoでは爪の役割機能を再生させ根本的に陥入爪、巻かない爪を育ていくことが目的としているため爪を削る処置や矯正などの一時的な処置は行っていません

 

施術中に少し気になる点がありました

 

巻き爪や陥入爪の痛みの原因は爪の形、切り方もありますが、それ以前に細菌感染が多いです

 

日本人の足の爪は蒸れやすく甘皮が無い方が多いため皮膚内に細菌類が繁殖します

 

これが1番の問題点です

施術中にいつもと違う匂いを感じました

いわゆる足の臭い、爪の腐食臭では無く、細菌類が繁殖してる時の独特な感覚です

 

この状態を放置しておくと皮膚内から化膿します、クライアント様は矯正しているため痛みは回避出来ますが化膿に気づかず危険です

 

これ以上、細菌類が繁殖しないようご自宅での対処法をお伝えしました

 

クライアント様から嬉しすぎる差し入れ頂いちゃいました!

店内すごく良い香りに包まれ一気に華やかになりました

 

トマトも甘くて美味しくてサロンワークの合間についつい手が伸びちゃいましたー

 

いつもありがとうございます

大阪梅田「桜貝色の爪を育てる」施術

-Me ka mahalo-
つめを育てるつめの人 Lino
こそっとインスタはじめました

◆ホームページ
http://tumenohito-lino.com

お問い合わせ
info.nts.lino@gmail.com
0569 84 4125

Rankingランキング

サロン情報
Info

サロン情報

〒479-0866 
愛知県常滑市大野町9丁目76番地

  • 電話
    0569-84-4125
  • 電車
    名古屋鉄道「大野町駅」下車して徒歩3分

予約カレンダー