ツメのヒト Lino(リノ)

ブログBlog

躓いて内出血した足爪

「躓いて爪が大変なことになりました」とお話しくださったクライアント様

躓く原因
爪の役割の1つに歩く時のつま先を上げる力を作り出すと言うのがありますが…

間違った爪の切り方や爪の角質化が過剰に進んでいると、つま先を上げる力が作り出せず躓きやすくなります

また「爪の役割機能」が低下すると爪が下向きに生えて足指も下に湾曲します

爪は伸びますが自力での回復能力は無いため、放置していれば高齢になり筋力が衰えてきたとき転倒骨折などに繋がります

爪はダメージを受けると保護しようと爪の表裏まで角質が増殖し分厚い爪になっていき出血が定着し黒い爪になってしいます

先ずは内出血が定着しないよう状態に応じた適切なケアを行うことが大切です

クライアント様は早い段階で施術させて頂けたので「爪の役割機能低下」も「内出血」の定着も無いと思います

施術の際にはご自身で出来るケアもお伝えさせて頂きました

いつもありがとうございます

-Me ka mahalo-
つめを育てるつめの人 Lino
こそっとインスタはじめました

◆ホームページ
http://tumenohito-lino.com

お問い合わせ
info.nts.lino@gmail.com
0569 84 4125

Rankingランキング

サロン情報
Info

サロン情報

〒479-0866 
愛知県常滑市大野町9丁目76番地

  • 電話
    0569-84-4125
  • 電車
    名古屋鉄道「大野町駅」下車して徒歩3分

予約カレンダー