ツメのヒト Lino(リノ)

ブログBlog

激しい痛みの爪トラブル

連休中にお久しぶりなお客様。

昨年の9月辺りから陥入爪にお悩みで月1ご来店くださっていたお客様。

今年の2月に遠くに引っ越されたのですが、.3ヶ月に1回のペースで施術に来てくださいます。

嬉しいです。

 

陥入爪は、爪のサイドが皮膚に食い込み、周りが赤く腫れ、爪ののサイド が赤くぷくっと腫れて激しい痛みがあります。出血することもあります。

原因は指、爪質に対して間違った爪の切り方、爪やすり、ネイルケアなどです。

1度でも痛みを感じると体は無意識にその部分を庇います。

 

例えば過去に足の親指が陥入爪で痛みを感じた場合に、現在、痛みがなくても体は親指を庇うため浮き指になります。

 

爪本来の役割の1つ、つま先を上げる、蹴り出す力を作り出す、、、

 

この動作の際に親指以外の他の指だけでこの動作を行うため、足指に負担が掛かり湾曲、指、足の変形を引き起こします。

 

そうなるとバランスが上手く取れずに膝や腰で体を支えるようになり膝痛、腰痛を引き起こします。

お客様も足の親指が陥入爪で、O脚になり腰に負担が掛かり腰痛になっていました。

Linoでは根本的的に陥入爪にならない爪にしていき、足指、足が正しい状態になるように施術していきます。

 

遠くからありがとうございます。

今後のお客様の爪の変化が楽しみです!

大阪梅田「桜貝色の爪を育てる」施術

-Me ka mahalo-

つめを育てるつめの人 Lino
こそっとインスタはじめました

◆ホームページ
http://tumenohito-lino.com

お問い合わせ
info.nts.lino@gmail.com
0569 84 4125

 

Rankingランキング

サロン情報
Info

サロン情報

〒479-0866 
愛知県常滑市大野町9丁目76番地

  • 電話
    0569-84-4125
  • 電車
    名古屋鉄道「大野町駅」下車して徒歩3分

予約カレンダー