ツメのヒト Lino(リノ)

ブログBlog

高齢者様の爪の問題点

愛知県の高齢者施設で利用者様の

「手足の爪の施術」させていただいています
同時にスタッフ様に高齢者の爪の切り方のコツなどお伝えしました
東京大阪では高齢者施設や医療機関に定期的に伺い「爪の管理」させて頂いてますが愛知県でしかも地元でお声がけ頂け嬉しかったです
「爪」は人が生きていく上で重要な役割を持つ体の一部です
そのためハワイでは幼少期から「爪の役割」や自分の指に適した「爪の形や切り方」など指導をうけます
日本で例えると予防歯科みたいな感じで
ハワイでは爪が割れたり折れたりすると放置せず、爪の専門家が適切な対処法を行います
ハワイで教育機関や医療機関で「爪の指導や爪の機能を回復させる施術」を行なっていましたが日本で高齢者施設で「爪」を拝見して
日本と海外の高齢者の寝たきりになる確率の違いは「爪の役割や機能低下」も大きく関係していると感じました
日本の高齢者施設でもハワイ時代のような爪の機能再生の技術を行うことができ嬉しいです
ありがとうございました!

 

ツツジが満開で
ほっこりしました!
Me ka mahalo!
 
次回大阪中崎町つどい場 みとらでの施術

5月24日(日)25日(月)26日(火)

大阪梅田「桜貝色の爪を育てる」施術

-Me ka mahalo-

つめを育てるつめの人 Lino
こそっとインスタはじめました

◆ホームページ
http://tumenohito-lino.com

お問い合わせ
info.nts.lino@gmail.com
0569 84 4125

 

Rankingランキング

サロン情報
Info

サロン情報

〒479-0866 
愛知県常滑市大野町9丁目76番地

  • 電話
    0569-84-4125
  • 電車
    名古屋鉄道「大野町駅」下車して徒歩3分

予約カレンダー