ツメのヒト Lino(リノ)

ブログBlog

足の爪の役割…

美容師をされているお客様

 

過剰に角質化して爪では無い状況
通常より爪は湾曲し巻き爪寸前です
爪の役割の1つに
「指を動かす力を作り出す」がありますが、この役割を果たせていないため
足指が本来の位置からズレています
例えば「爪が役割」を果たせていると、靴を脱いだ時に指は元の位置に戻りますが過剰に角質化した爪は役割を果たせてず靴を履いた時の位置のまま戻る事ができません
この状態が長年続くと外反母趾や内反小趾など引き起こします
お客様は中指と薬指が重なってしまっています
足指が本来の位置からズレると足のアーチが崩れてしまいつ、外部からの衝撃を吸収出来ず膝、腰に負担が掛かり膝痛、腰痛や靭帯など怪我をしやすくなり危険です
先ずは過剰に角質化した爪を通常の状態まで戻し、その後に爪の機能を再生させる施術を行なっていきます
爪には役割があります
特に足の爪は体を支える要であり
その役割を果たせないと将来、寝たきりになる可能性が高まります
ハワイで勤務していたサロンでは病院や学校と連携し爪の切り方指導や爪の機能を再生させる施術を行っていました
その経験を生かし日本でも爪の事を知ってもらえ嬉しいです
いつもありがとうございます
Me ka mahalo!
 
次回大阪中崎町つどい場 みとらでの施術

5月24日(日)25日(月)26日(火)

大阪梅田「桜貝色の爪を育てる」施術

-Me ka mahalo-

つめを育てるつめの人 Lino
こそっとインスタはじめました

◆ホームページ
http://tumenohito-lino.com

お問い合わせ
info.nts.lino@gmail.com
0569 84 4125

 

Rankingランキング

サロン情報
Info

サロン情報

〒479-0866 
愛知県常滑市大野町9丁目76番地

  • 電話
    0569-84-4125
  • 電車
    名古屋鉄道「大野町駅」下車して徒歩3分

予約カレンダー