ツメのヒト Lino(リノ)

ブログBlog

ハワイの病院で爪の管理

本日もサロンワーク無事終了

色々と大変な中ですが

ご来店くださり本当に有難いです。
怪我をして入院中のお客様が
爪の写真を送ってくださいました
入院中は足の爪が劣化しやすく爪の役割が低下しやすいです
爪が劣化し役割が低下すると足指、足が変形し退院後に体のバランスが変わってしまい膝や腰で体を支えるようになってしまいます
更に爪は自力での再生能力が無いため一度、劣化し役割が低下すると一生そのまま、膝や腰痛の悪化、再び怪我をしたり、寝たきりになるリスクが高まります
ハワイでは「足の爪」は体を支える要と言われるぐらい重要な体の一部なので、
病院と連携し治療やリハビリと同様に患者様の爪の役割が低下しないように管理します
私自身も病院で患者様の爪の施術管理を長らくしていました
「足の爪」めちゃ大事なのに…
日本ではまだまだ「爪」の知識や認識が低いためお写真を拝見しご自身で出来る対策法をお伝えするくらいしか出来ないのが悔しいです
日本で、もっと「爪」の大切さを知ってもらい、そんな風な仕事がしたい!と強く思いました!!
「爪の役割や再生させる施術」を日本で知ってもらいたくて帰国したはずなのに忘れかけてました…
そんな夢を思い出させてくれたお客様に感謝
お客様の怪我が早く治り爪も無事でありますように⭐︎
ハワイの病院で「爪の施術管理」していたのが懐かしいです!

 

Me ka mahalo!
 
次回大阪中崎町つどい場 みとらでの施術

4月26日(日)27日(月)28日(火)

5月24日(日)25日(月)26日(火)

-Me ka mahalo-
つめを育てるつめの人 Lino
こそっとインスタはじめました

◆ホームページ
http://tumenohito-lino.com

お問い合わせ
info.nts.lino@gmail.com
0569 84 4125

Rankingランキング

サロン情報
Info

サロン情報

〒479-0866 
愛知県常滑市大野町9丁目76番地

  • 電話
    0569-84-4125
  • 電車
    名古屋鉄道「大野町駅」下車して徒歩3分

予約カレンダー