ツメのヒト Lino(リノ)

ブログBlog

足の陥入爪と巻き爪

陥入爪と巻き爪のクライアント様

陥入爪の痛みがあり、また過去の真菌感染がみられるためこのまま放置していると「爪は」分厚く硬くなり巻き爪になっていきます

「陥入爪」や「巻き爪」は足指の痛みだけでなく体に様々なトラブルを引き起こします

例えば
●足のアーチが崩れる
外部からの衝撃が吸収出来ず膝痛、腰痛を引き起こします
●指を動かす力を作り出せない
爪の役割である、つま先を上げる、蹴り出す力、踏ん張る力を作り出せない
●足裏にタコや魚の目が出来る
爪本来の役割が果たせず足指、足が変形し一点に負担が掛かりタコや魚の目ができます

クライアント様は既に腰痛、魚の目など思い当たる点がいくつかあるとお話しくださいました

「爪の役割機能を再生」させよ施術で改善していきます

足の爪は身体を支える要です
自己判断や放置せずご自身にあった正しい対処方法で爪の役割機能を維持することが大切です

一般的な巻き爪矯正や対策はありますが、Linoでは一時的な対処ではなく根本的に巻かない爪にしていき爪本来の役割を果たせるようにしていきます

いつもありがとうございます

-Me ka mahalo-
つめを育てるつめの人 Lino
こそっとインスタはじめました

◆ホームページ
http://tumenohito-lino.com

お問い合わせ
info.nts.lino@gmail.com
0569 84 4125

Rankingランキング

サロン情報
Info

サロン情報

〒479-0866 
愛知県常滑市大野町9丁目76番地

  • 電話
    0569-84-4125
  • 電車
    名古屋鉄道「大野町駅」下車して徒歩3分

予約カレンダー