ツメのヒト Lino(リノ)

ブログBlog

指先の感覚感触と機能低下する爪の切り方

月①ご来店くださるお客様。

手の爪
爪を丸く切ってしまっています。

日本人はこんな風に「爪」を切ってしまっている方は多いと思います。


何が問題か?

「爪」と皮膚が接触してる部分(赤い矢印)が下がっています。
本来はこの接触部分が白い矢印の辺りにあるのが正常です。

接触部分が下がっているため、指先の肉も下り指が変形してしまっています。

爪は自力で回復出来ないうえ、形状記憶しやすいため、この状態を放置していると
「爪本来の役割、機能」が低下し様々なトラブルを引き起こします。


例えば
・指を動かす力を作り出す力
・指先を動かす能力
・感覚、感触
・吸盤の役割   などが低下します。

更に

・腱鞘炎
・手先が滑りやすい
・冷え性、静電気
・ペンだこ、魚の目
・手先が震える などトラブルを引き起こします。

お客様は理想的なペースで施術を続けてくださり、新たに育ってきた爪がとても良い状態なので早い段階で接触部分も指先の肉も正常の位置に戻ると思います。
指先の機能も回復し、指自体も更にすらっと長くなります。

これからのお客様の爪の変化が楽しみです!
いつも仕事、今後の展開についてお話しを聞かせて頂き勉強になるうえ、アドバイスまで頂き有難いです。

いつもありがとうこざいます。

大阪梅田「桜貝色の爪を育てる」施術

-Me ka mahalo-
つめを育てるつめの人 Lino
こそっとインスタはじめました

◆ホームページ
http://tumenohito-lino.com

お問い合わせ
info.nts.lino@gmail.com
0569 84 4125

Rankingランキング

サロン情報
Info

サロン情報

〒479-0866 
愛知県常滑市大野町9丁目76番地

  • 電話
    0569-84-4125
  • 電車
    名古屋鉄道「大野町駅」下車して徒歩3分

予約カレンダー