ツメのヒト Lino(リノ)

ブログBlog

割れる、折れる、引っ掛かる「爪」を放置すると

建築関係のお仕事されてるお客様
「手の爪」
割れる、折れる、引っ掛かる
 
原因は
「甘皮」が無く乾燥し「爪」が薄い こと
「爪」は繊維状の何枚かの層で出来ています
その1番上の層が剥がれ、爪先に細かい亀裂が入り、割れ、引っ掛かりやすくなっています
長年の指に合わない「爪」の切り方、「爪」の形で指先の肉が下がり指が変形しています
この状態を放置していると、、、
●手の爪本来の役割である
・指先からの力を作り出す
・指を動かす力を作り出す
・吸盤の役割
・感覚感触
・血流を促す など
爪の機能が衰えていきます
・指の動きの低下
・手先が滑りやすい
・手先が震える
・ペンだこ、魚の目ができる
・熱い、冷たいなどの感覚の低下
・触れた時の感触の低下
・筋を傷める、腱鞘炎 など引き起こす

先ずは

甘皮を育て、現状の爪が最大限に役割を果たせる形にして、爪を育てる施術を行い、爪を正しく伸ばし 落ちた指先の肉を元の位置に戻していきます

 

いつも楽しいお話をありがとうございます♪

次回大阪中崎町つどい場 みとらでの施術は3月25日、4月22日です→みとら詳細

大阪梅田「桜貝色の爪を育てる」施術

-Me ka mahalo-
つめを育てるつめの人 Lino
こそっとインスタはじめました

◆ホームページ
http://tumenohito-lino.com

お問い合わせ
info.nts.lino@gmail.com
0569 84 4125

Rankingランキング

サロン情報
Info

サロン情報

〒479-0866 
愛知県常滑市大野町9丁目76番地

  • 電話
    0569-84-4125
  • 電車
    名古屋鉄道「大野町駅」下車して徒歩3分

予約カレンダー