ツメのヒト Lino(リノ)

ブログBlog

日本人の「爪」勘違いNo.1

お客様から

「足の爪が伸びて切りたい!どうしたらいい?」と連絡を頂きご来店頂きました

 

拝見すると

 

うん?

「爪 全然伸びてないですけど…」

 

そんな会話から施術スタートしました

お客様曰く

「爪先の白い部分を切りたいと」

 

日本人の「爪」勘違いNo.1

爪先の白くなってる部分

日本人はこの白い部分を目安に切ってしまう方が非常に多いですが…

 

通常、健康な爪であれば爪先は透明です

爪先が白くなっているのであれば、爪はかなり劣化しています

この白い部分を目安に切ると確実に深爪になり

「爪本来の役割」である

・つま先を上げる力・蹴り出す力・踏ん張る力・指先を動かす力が衰え、足指、足が変形します

こうなると外部から衝撃を吸収出来ず、膝や腰にダイレクトに負担が掛かり、膝腰痛、傷める原因になります

日本人に膝痛や腰痛が多いのと「爪の切り方」結構、関係しています!

日本人は「爪の正し切り方」を習わないため、幼少期から爪が劣化してる方が多く、爪先は白いと思っている方が多いです。

お客様も全然、知らなかったようで

Linoの爪をお見せしたら驚いてました!!

この反応がたまりません。笑

「間違った爪の切り方、形」で爪が劣化し足指のお肉が下がり足指、足が変形してしまい、体のバランスが崩れ、膝や腰へ負担が掛かっています

男性にしてはなかなかレアな足爪なので、今後の施術と爪の変化が楽しみです。

次回大阪中崎町つどい場 みとらでの施術は2月25日、3月25日です→みとら詳細

-Me ka mahalo-
つめを育てるつめの人 Lino
こそっとインスタはじめました

◆ホームページ
http://tumenohito-lino.com

お問い合わせ
info.nts.lino@gmail.com
0569 84 4125

Rankingランキング

サロン情報
Info

サロン情報

〒479-0866 
愛知県常滑市大野町9丁目76番地

  • 電話
    0569-84-4125
  • 電車
    名古屋鉄道「大野町駅」下車して徒歩3分

予約カレンダー