ツメのヒト Lino(リノ)

ブログBlog

「爪」にトラブルがおきやすい時期

大阪 中崎町 つどい場 みとらに来てくださるお客様から…

 

「妊娠中に爪で気をつけることありますか?」とご質問頂きました。

妊娠中は「爪」にトラブルがおきやすいです。

爪の過剰な角質化、真菌感染、爪質の劣化から陥入爪、巻き爪になる方が多いです。

陥入爪、巻き爪は激しい痛みが伴います。

体は無意識に痛みの出た指を庇うようになるため、浮き指になり、更に陥入爪、巻き爪になっていきます。

陥入爪、巻き爪は1度なってしまうと改善しづらく悪化しやすく、激しい痛みが伴い歩行困難になり、将来の寝たきりに繋がる爪のトラブルです。

また深爪になりやすいため、爪本来の役割が果たせず足指の変形、足のアーチが崩れ、膝や腰への負担も掛かり膝痛、腰痛にもなりやすいです。

 

妊娠中も爪の切り方に注意してください。

大阪梅田「桜貝色の爪を育てる」施術

-Me ka mahalo-
つめを育てるつめの人 Lino
こそっとインスタはじめました

◆ホームページ
http://tumenohito-lino.com

お問い合わせ
info.nts.lino@gmail.com
0569 84 4125

Rankingランキング

サロン情報
Info

サロン情報

〒479-0866 
愛知県常滑市大野町9丁目76番地

  • 電話
    0569-84-4125
  • 電車
    名古屋鉄道「大野町駅」下車して徒歩3分

予約カレンダー