ツメのヒト Lino(リノ)

ブログBlog

何本かの爪に横線が見られる場合…

朝①のお客様。

「何本かの爪に横線が出てきました」
そんなご質問をいただきました、

爪の横線は…
爪の根元に刺激や負担が掛かると再生が上手くいかず溝ができます。
数ヶ月前に指を挟んだり、風邪や体調不良、この時期なら花粉症とか

痛みや熱、症状が治まっても爪は自力で回復出来ないため、ダメージを受けたその状態で伸びてきます。
例えば爪の真ん中ぐらいなら4ヶ月~半年前のダメージ。

その他に亜鉛不足、ストレスなど…
同じ爪に何本も横線がある場合は慢性的な体調不良、疲れやストレスが考えられます。

手足20本全ての爪に見られる場合は全身疾患の可能性もあります。

急性熱性疾患、糖尿病、ビタミン欠陥症、低カルシウム血症などが考えられます。

爪は体の一部で役割があります!
横線を放置していると爪はどんどん劣化し手先、足先の機能は衰えていきます。

たまにはご自身の爪の状態を確認してみてくださいね。

大阪梅田「桜貝色の爪を育てる」施術

-Me ka mahalo-
つめを育てるつめの人 Lino
こそっとインスタはじめました

◆ホームページ
http://tumenohito-lino.com

お問い合わせ
info.nts.lino@gmail.com
0569 84 4125

Rankingランキング

サロン情報
Info

サロン情報

〒479-0866 
愛知県常滑市大野町9丁目76番地

  • 電話
    0569-84-4125
  • 電車
    名古屋鉄道「大野町駅」下車して徒歩3分

予約カレンダー