ツメのヒト Lino(リノ)

ブログBlog

「自分の爪の状態」を知ることは大切です。

「母と我が子の為の正しい爪の切り方」講座

日本では「爪」について学ぶ機会がないため「爪の役割」や「健康な爪の状態」を知らない方が多く、皆さん驚かれていました。
親子で「爪」を確認し今の状態を把握、その状態に適した、切り方、爪の形を練習しました。
そして個別に施術とアドバイスをさせて頂きました。

感想として、、、
大人も子供もご自身の指、爪質には合わない間違った爪の形に切っていました。

それが原因で、爪が薄く脆い、逆に分厚く硬い、巻爪、陥入爪になり、指の変形(浮指、湾曲、外反拇趾、内反小趾)を引き起こしていました。

「爪は硬いし、丈夫だから健康」と話してくださった方が数名いましたが…
これは大きな間違いで危険です。
薄く脆い爪より、分厚い、硬い爪の方が不健康度は高いです。

爪は形状記憶みたいな部分があり、自力で回復は出来ません。
爪から来る体のトラブルのほとんどは長年の爪の切り方で起こっています。

ハワイ修業先のサロンでは保育園、幼稚園、病院、高齢者施設へ「正しい爪の切り方を指導と施術」に行っていました。
私も色々な場でアシスタントとして学ばせて頂きました。
日本でも子供のうちから正しい爪の切り方をして健康な爪を維持していただきたいです。

大阪梅田「桜貝色の爪を育てる」施術

-Me ka mahalo-

つめを育てるつめの人 Lino
こそっとインスタはじめました

◆ホームページ
http://tumenohito-lino.com

お問い合わせ
info.nts.lino@gmail.com
0569 84 4125

 

Rankingランキング

サロン情報
Info

サロン情報

〒479-0866 
愛知県常滑市大野町9丁目76番地

  • 電話
    0569-84-4125
  • 電車
    名古屋鉄道「大野町駅」下車して徒歩3分

予約カレンダー