ツメのヒト Lino(リノ)

ブログBlog

”劣化した爪”-足の爪編-

先日ブログに書いた大阪のお客様

今回は「足の爪」
足の爪も過剰に角質化が進み、ほぼ「爪」ではない状態になってます。

🔵青マルの部分
陥入爪になりやすい指の形ををしています。
おそらく今まで何らかの痛みを感じたことがあり、指が若干上向きになり巻き爪に発展しやすい状態。
将来、歩行困難になる可能性が高い爪です。

🔴赤マル
爪が過剰に角質化して、爪本来の役割が果たせす、指のが本来の位置からズレています。
小指は傾き、中指、薬指は下に湾曲しています。
この状態では足の土踏まずがさがりバネの役割を果たせないため膝や腰を傷める可能性が高まります。
親指が使えていないため、体の重心が外側に掛かりやすくO脚になりやすいです。
手の爪同様にかなり劣化して変色しています。

先ずは過剰に角質化した部分を通常の爪に戻していくよう施術しています。
今後のお客様の爪の成長が楽しみです。

劣化した爪


大阪梅田「桜貝色の爪を育てる」施術

-Me ka mahalo-
つめを育てるつめの人 Lino
こそっとインスタはじめました

◆ホームページ
http://tumenohito-lino.com

お問い合わせ
info.nts.lino@gmail.com
0569 84 4125

Rankingランキング

サロン情報
Info

サロン情報

〒479-0866 
愛知県常滑市大野町9丁目76番地

  • 電話
    0569-84-4125
  • 電車
    名古屋鉄道「大野町駅」下車して徒歩3分

予約カレンダー